早良キリスト教会は 皆さまのお越しを歓迎いたします!

今村先生 001生、老、病、死という四字熟語があります。生きる悩み、老いるきびしさ、病むつらさ、死の不安と恐れが私たちの人生を覆っています。そのような人生を生きている私たちに主イエス・キリストは、次のように語りかけておられます。

疲れた者、重荷を負う者はだれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。

(新約聖書マタイによる福音書12章28節)

イエス・キリストは、私たちの救いのために苦難と十字架を担ってくださり、私たちに罪の赦し、共に生きる力を与え、復活のみわざによって永遠の命を与えて下さいました。

私は世の終わりまで、いつもあなたがたと共にいる。」            (マタイ28章20節)

ここに信仰と希望と愛に生きる道があります。
ぜひ、教会においで下さい。お待ちしています。 (今村幸文牧師)

 

キリスト教会 Q&A

 Q1. 礼拝にはクリスチャンだけが出席するのですか?

A.    いいえ。だれでも出席できます。礼拝には高齢者、壮年、女性、青少年、子どもなど大人から幼子まで招かれています。そして初めての方を心から歓迎いたします。

Q2. 礼拝ではどんなことをするのですか?

A. オルガンやピアノに合わせて神をたたえる讃美歌を歌い、聖書のメッセージに耳を傾け、お祈りに心を開いたりして、平安を与えられ、信仰や希望や愛に生きる喜びが与えられます。

Q3. 礼拝にはどんな準備をして行けばいいのですか?

A. 特別な準備は必要ありません。聖書・讃美歌などは教会に用意があります。平服でおいで下さい。礼拝では献金の時がありますが、金額も、するもしないもあなたの自由です。

Q4. 教会学校とはどんな学校ですか?

A. 教会学校は大人から幼子まで各クラスで聖書のみことばを共に学ぶ学校です。聖書が教科書、授業料は無料、卒業のない学校です。信仰の成長、成熟となり神と人に仕える者となります。

Q5. 祈祷会とはどんな会ですか?

A. 聖書のことばの励ましを受けてお祈りをささげます。お祈りは、神様との対話であり、共に祈ることによって平安と力が与えられます。お祈りには、願い、感謝、とりなしなどがあり、他者や世界に心が開かれる信仰となります。