21. 12月 2018 · 2018年12月16日「上側から見るクリスマス」K. J. シャフナー協力牧師 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 宣教メッセージ

「上側から見るクリスマス」K. J. シャフナー協力牧師

ルカによる福音書2章1~16節

 

片付けた時に見つけた刺繍はクリスマス物語を違うように見るきかっけとなりました。刺繍を裏から見るとどのデザインが出来上がるかが想像しにくいのです。糸はごちゃごちゃになってカオスのように見えます。しかし上側から見ると一つ一つのステッチが一緒になって、デザインが見えてきます。

クリスマス物語を何度も聞いたことがあると思います。ですが、重要な出来事をもう一度概観してみましょう。紀元前700年頃にミカは救い主がベツレヘムに生まれること預言しました。(ミカ書5章1節)同じく紀元前700年の少し前にイザヤは「おとめが身ごもって男の子を生む。その名はインマヌエルと呼ばれる。」と預言しました。(イザヤ書7章14節)天使はマリアに「あなたは身ごもって男の子を産む」と告げました。皇帝アウグストゥスは住民登録の勅令を出しました。ヨセフは先祖の出身地であるベツレヘムに旅をしなければなりませんでした。ベツレヘムの宿屋には泊る場所がありませんでした。ベツレヘムにいるうちに、マリアは月が満ち、生まれた赤ちゃんは飼い葉桶に寝かされました。羊飼いたちが生まれたばかりの幼子に会いに来ました。占星術の学者たちは星に従って、イエスを拝むために東の国からユダヤを訪れました。

一つ一つの出来事を見てみると繋がりがなく、全てがランダムなイベントであるとしか考えません。クリスマスのストーリーと同じように自分の人生で起こる出来事も「たまたま」であり、偶然であるように見えます。実はそれは刺繍を裏から見ているようなものです。

クリスマスの出来事は偶然の連鎖ではなく、一つ一つの出来事は神様の働きによって繋がっています。例えば、皇帝の勅令はナザレに住んでいたヨセフとマリアを、預言されたベツレヘムに導くことになりました。クリスマスを上から見ようとすれば、何のデザインが見えるでしょうか。神様は次のようなことを私たちに見せようとされているのではないかと思います。

1) God loves you. 神は、ひとり子をさえ惜しまず与えるほどに、この世界を愛してくださいました。(ヨハネ3章16節 リビングバイブル)

2) God understands you.キリストは人間となり、この地上で私たちと共に生活なさいました。(ヨハネ1章14節 リビングバイブル)

3) God is with you.『その子はインマヌエル〔神が私たちと共におられる〕と呼ばれる。』(マタイ1章23節 リビングバイブル)

4) God is at work in everything. 私たちは、神を愛し神のご計画のうちを歩んでいる人のためには、その身に起こることはすべて、神が益としてくださることを知っているのです。(ローマ8章28節 リビングバイブル)

Merry Christmas!   K. J. シャフナー協力牧師

(12月16日)


Comments closed